シリーズ心理学と仕事 14 福祉心理学  もくじ

監修のことば
はじめに


第1章 福祉心理学へのいざない
 1節 福祉の仕事とは何か
 2節 助けを求めることの難しさ,それに気づくことの難しさ
 3節 福祉の場での「共感」
 4節 「共依存」という落とし穴

第2章 保育と福祉心理学
 1節 保育士の働く現場
 2節 福祉的視点と保育
 3節 子どもと保育士の関係

  ◎現場の声1 保育所における保育士の仕事
  ◎現場の声2 療育現場における保育士の仕事
  ◎現場の声3 子育て総合センターにおける保育士の仕事

第3章 児童福祉と福祉心理学
 1節 子どもと社会福祉
 2節 児童相談所における心理職
 3節 社会的養護と心理職
 4節 障害児支援と心理職
 5節 児童福祉における心理職のこれから

第4章 精神障害と福祉心理学
 1節 精神障害者とは
 2節 精神障害者の生活と人権
 3節 精神障害者の生活の実際
 4節 精神障害者との関わり
 5節 精神障害者を支援する輪

  ◎現場の声4 PSW(精神医学ソーシャルワーカー)と
         精神保健福祉士の仕事
  ◎現場の声5 精神科病院における臨床心理技術者の仕事

第5章 就労支援と福祉心理学
 1節 障害者雇用制度と障害者雇用の現状
 2節 就労支援のプロセス
 3節 就労支援の基本技術と心理学的視点

  ◎現場の声6 障害者の就労相談の仕事
  ◎現場の声7 ジョブコーチの仕事
  ◎現場の声8 障害者雇用における臨床心理士の仕事

第6章 看護・介護と福祉心理学
 1節 看護と介護
 2節 少子高齢化と社会
 3節 社会保障制度と医療・福祉

  ◎現場の声9 訪問看護師の仕事@ 
         医療保険と介護保険のよりよい利用のために
  ◎現場の声10 訪問看護師の仕事A 信頼関係をつくるために
  ◎現場の声11 訪問看護師の仕事B チームの一員として


付録 さらに勉強するための推薦図書
文献
索引