ポジティブ心理学を味わう
エンゲイジメントを高める25のアクティビティ
もくじ

 日本語版まえがき
 原著はしがき
 はじめに――本書の使用法

第I部 概念を経験から理解する
 1章 勇気――行動を勇気あるものにするのは何か
 2章 謙虚――謙虚,最も控えめな強み
 3章 強み――強みのアプローチを用いた他者の視点
    からみる力の形成
 4章 ユーダイモニア――幸福論における2つの概念:
    ヘドニアとユーダイモニア
 5章 仕事――仕事の価値
 6章 文化とアイデンティティ――ポジティブな特性
    の話し合いに文化背景の理解を統合する
 7章 目的――インタビューを通した目的の理解
 8章 スピリチュアリティ――精神性・宗教性

第II部 実験による経験を通じて学ぶ
 9章 ポジティブ感情――ポジティブな感情はどのよう
    に拡張と形成をもたらすのか
 10章 ポジティブヘルス――ポジティブ心理学活動によ
     る心拍変化
 11章 人間関係づくり――インタビュアー法によりポジ
     ティブな出来事を活用する
 12章 共感性――視点取得と向社会的行動:自分にも他
     者にも関心を示す
 13章 文化と主観的ウェルビーイング――良い人生の構
     成要素と幸福の概念化に文化が影響する
 14章 豊かさと主観的ウェルビーイング――自分のため
     より他者のためにお金を使うことは幸福感を高める
 15章 マインドフルネス――傾聴を通してマインドフル
     ネスを養う
 16章 寛容性・許し――ポジティブ心理学の寛容性を教
     える
 17章 フロー ――フローと最適学習環境

第III部 経験の振り返りを中心に学ぶ
 18章 感謝――感謝を持って事柄に対応する
 19章 好奇心――社会的潤滑油としての好奇心:会話を
     面白くて魅力的で有意義なものに変える
 20章 幸福感の促進――マインドフル・フォトを用いた
     ポジティブ感情と感謝の増強
 21章 希望――将来の希望に関するプロジェクト(希望
     ロプジェクト)
 22章 物質主義――物質主義から離脱するための教育
     ツール:商業メディア断ち
 23章 味わう――味わうことを促進するための活動
 24章 動機づけ――教室の中で動機づけを内在化する
 25章 エンゲイジメント――市民のエンゲイジメント

 人名索引
 事項索引
 監訳者あとがき
 日本語で読めるブックガイド