はじめて学ぶ保育原理
もくじ

はしがき


第1章 保育とは
 第1節 保育とは何か
  1.保育とは何か,保育を学ぶ意義
  2.教育と保育
  3.保育原理を学ぶ意義
  4.保育士の必要性について
  5.保育士の資格について
 第2節 児童の最善の利益を考慮した保育
  1.日本における子どもの権利とは
  2.児童の権利に関する条約
  3.子どもの権利と保育との関わり
 第3節 日本の保育の現状
  1.子どもの生活習慣の乱れ
  2.子どもの遊びの変化
  3.家庭や地域社会の現状
 第4節 子育て支援と保育制度改革
  1.育児不安と子育て支援
  2.情報化社会の中での子育て支援
  3.保育制度改革
 第5節 保育所保育と家庭的保育
  1.保育所保育について
  2.保育所における一日の様子
  3.幼稚園について
  4.幼稚園の現状と幼稚園教諭免許状
  5.認可外保育施設について
  6.家庭的保育について

Column1 保育士資格を取得する2つの方法


第2章 幼保一元化と認定こども園
 第1節 幼保一元化の流れ
  1.幼稚園の成立過程
  2.保育所の成立過程
 第2節 保育所と幼稚園の関係:現在の幼稚園・保育所
 第3節 少子化・子育て支援政策と第一次認定こども園の成立
  1.エンゼルプランからの少子化・子育て支援政策
  2.変化していく幼稚園・保育所と第一次認定こども園の成立
 第4節 子ども・子育て支援新制度と
     第二次認定こども園(“新”幼保連携型認定こども園)
 第5節 新たな保育制度の方向性

Column2 保育士試験における保育原理の出題範囲


第3章 保育所保育指針における保育の基本
 第1節 保育所保育指針と幼稚園教育要領
  1.保育所保育指針とは
  2.幼稚園教育要領とは
 第2節 幼保連携型認定こども園教育・保育要領
 第3節 養護と教育の一体性
 第4節 保育のねらいと内容,領域の関係
  1.保育のねらいと内容
  2.領域との関わり
 第5節 遊びを通して総合的に行う保育
 第6節 保育士の専門性と保護者との連携
  1.保育士の専門性
  2.保育所における保護者との連携と保育士
  3.保育所における保護者への支援

Column3 保育士試験における実技試験のあれこれ


第4章 子どもの発達と保育
 第1節 乳幼児期の発達特性
  1.「発達」とは
  2.乳幼児期の発達と保育
 第2節 乳児期(0歳児)の発達と保育
  1.乳児期(0歳児)の特徴
  2.基本的信頼感 :安全・安心である・守られている
  3.大人との情緒的な絆と探索活動
  4.言葉の前の言葉:言葉の芽を育てる
 第3節 幼児期前期(1〜2歳児)の発達と保育
  1.幼児期前期(1〜2歳児)の特徴
  2.言葉の育ち
  3.自己の発達
 第4節 幼児期後期(3〜5歳児)の発達と保育
  1.幼児期後期(3〜5歳児頃)の特徴
  2.言葉の育ち
  3.認知機能の発達
  4.自己コントロール
  5.仲間関係の中での育ち

Column4 保育者になるための就職先について


第5章 保育の目標と方法
 第1節 保育の目標と方法
  1.保育の目標
  2.保育の方法
  3.保育の環境
 第2節 保育の計画・実践・記録・評価・改善の過程の流れ
  1.保育の計画の必要性
  2.保育の計画とは何か
  3.保育の計画から評価まで
 第3節 保育課程と指導計画
  1.保育課程
  2.指導計画
 第4節 指導計画の実際
  1.指導計画の基本的要素
  2.指導計画の作成
  3.指導計画作成で留意すること
  4.指導計画を基にした保育の展開
  5.実践を記録する
 第5節 保育の評価
  1.保育の評価の必要性
  2.保育士等の自己評価
  3.保育所の自己評価

Column5就職試験の願書の書き方と面接について


第6章 保育形態
 第1節 保育形態とは
 第2節 自由保育
  1.自由保育の特徴
  2.自由保育の長所と課題
 第3節 一斉保育による保育
  1.一斉保育の特徴
  2.一斉保育の長所と課題
 第4節 縦割り保育
  1.縦割り保育の特徴
  2.縦割り保育の長所と課題
 第5節 統合保育
  1.統合保育の特徴
  2.統合保育の長所と課題

Column6 変わるものと変わらないもの


第7章 子育て支援
 第1節 少子化・子育て支援制度の流れ
  1.少子社会の到来
  2.子育て支援施策
 第2節 子育て支援の社会的背景
  1.希薄化したつながりの中での子育て
  2.子ども虐待の増加
  3.保育士として子育て支援に関わる必要性
 第3節 子育て支援制度
  1.子ども・子育て支援法に基づく子育て支援制度
  2.おもなサービス内容
 第4節 子育て支援の実際
  1.子育て支援の対象
  2.具体的な支援活動
  3.子育て支援におけるエンパワメント
 第5節 子育て支援の今後の課題
  1.必要な人に必要な支援を
  2.訪問型支援の展開
  3.質の向上

Column7 A市の子育て支援センターを訪問して


第8章 保育の思想と歴史
 第1節 諸外国の保育の歴史と思想
  1.近代的な教育観誕生以前の思想家たちと幼児教育論
  2.「子どもの発見」と新しい子ども観
  3.欧米における保育施設の設立
 第2節 日本の保育の思想と歴史
  1.幼稚園の成立と変遷
  2.保育所の成立と変遷

Column8 保育の仕事は「やりがいがある」けれども


第9章 保育の現状と課題
 第1節 外国人児童の保育の現状
  1.日本で暮らす外国の子どもたち
  2.日本人の多様化
  3.外国の子どもの受け入れ
 第2節 多文化共生の保育の課題
  1.多文化共生の保育とは
  2.多文化共生の保育の工夫例
 第3節 諸外国の保育の現状
  1.アメリカ
  2.フランス
  3.スウェーデン
  4.ニュージーランド
  5.韓国

Column9 日本の保育と海外の保育

引用・参考文献
索引