クロニンジャーのパーソナリティ理論入門
 自分を知り,自分をデザインする もくじ

 はじめに

序章 血液型とパーソナリティ
 第1節 序
 第2節 血液型と性格
  1.血液型性格占い
  2.マス・メディアによる血液型性格占い
  3.血液型とは?
  4.なぜ血液型がアジア人に受けるのか?
  5.では,血液型と性格はまったく関係ないといえるのか?

第1章 クロニンジャーのパーソナリティ理論
 第1節 パーソナリティ
 第2節 気質
  1.新奇性探求と神経伝達物質
  2.その他の気質と神経伝達物質
  3.クロニンジャー理論と学習理論
 第3節 性格
 第4節 身近にいる困った人たち
  1.気質の組み合わせとパーソナリティのパターン
  2.「新奇性探究」が高い4つのタイプ
  3.「新奇性探究」が低い4つのタイプ
  4.性格の組み合わせとパーソナリティのパターン
  5.「自己超越性」の高い4つのタイプ
  6.「自己超越性」の低い4つのタイプ
  7.気質や性格のパターンとパーソナリティ障碍
 第5節 研究成果(TCI)
  1.ポリ・ジーン仮説
  2.行動遺伝学
  3.ENCODEプロジェクト
  4.エピジェネティクス

第2章 クロニンジャーのパーソナリティ理論の応用
 第1節 こころの病に挑む
  1.うつ病
  2.パーソナリティ障碍
  3.摂食障碍
  4.その他の精神疾患や発達障碍
 第2節 適材適所
 第3節 科学者は犯罪者に向いている
 第4節 教育に活かす
 第5節 結婚,個人塾,マーケティング,投資など

第3章 クロニンジャーのウェル・ビーイング療法
 第1節 ウェル・ビーイング
 第2節 進化論
 第3節 局面理論
 第4節 ウェル・ビーイング療法
  1.観照のワーク
  2.性格の成熟と実践
  3.「自然との一体」
 第5節 自分をデザインする
 
 文献
 あとがき