「みる」仕組み
 その時空相対性と図式性(デモDVD付き)
 もくじ

はしがき

◆0章 「みる」仕組みの謎
(1)「みる」仕組みの解明に向けて
(2)視覚系における時空間の相対性について

◆1章 「実世界の運動をみる」仕組みと
「動画をみる」仕組みは同じなのか?
(1)実運動と動画をみる仕組みの比較
(2)「虚」空間の発見
(3)運動視と予測機能について
(4)視覚におけるギクシャクとした動きについて

◆2章 線,点,充実画像の重なりと分離
(1)画像の重なりについて:その1
(2)画像の分離について
(3)画像の重なりについて:その2

◆3章 サンプリング装置の性質
(1)重合が起こる場合・起こらない場合
(2)デモの結果から導き出されること

◆4章 サンプリング装置の編集能力
(1)サンプリング装置のはたらき
(2)呈示時間の固定は知覚成立の必要条件か
(3)サンプリング装置がもつ画像編集能力

◆5章 動きの連続性を保つ記憶(一次記憶装置)
    の存在
(1)不思議な現象:みる仕組みに固有の記憶装置と
  時間の相対性
(2)サンプリング装置の中で起きていること

◆6章 上位装置(一次記憶)の仮説生成機能と保持時間
(1)上位装置の機能
(2)運動型の決定について

◆7章 みる仕組みと意識
(1)「見る」から「診る」へ
(2)むすび

キーワード解説
索引