ワーキングメモリと特別な支援  もくじ

第1章 教室の中のワーキングメモリ
1.ワーキングメモリとは
2.クラスにこんな子どもはいませんか?
3.教室の中の大きな個人差
4.ワーキングメモリの4つの側面
COLUMN@ 教師と子どもの関係づくり
       ―特別支援学級で出会った男の子

第2章 学びの多様さとワーキングメモリ
1.ワーキングメモリは学業成績を予測する
2.LDの定義
3.学び方の多様さ
4.学ぶための学びの環境
5.ワーキングメモリ理論に基づいた7つの原則
6.ワーキングメモリを考慮したユニバーサルデザイン
COLUMNA 教室の中の環境づくり
       ―ある若手教師のブレークスルー

第3章 読み
1.読みとワーキングメモリ
2.読みの困難
3.支援の方法
COLUMNB 読みを支える「聴く」体験
       ―質の良い本を「聴く」ことの大切さ

第4章 語彙
1.語彙習得とワーキングメモリ
2.語彙習得の困難
3.支援の方法
COLUMNC 国語辞典の使い方―ワークシートの活用


第5章 読解
1.読解とワーキングメモリ
2.読解の困難
3.支援の方法
COLUMND 読みを通した理解―子どもに見えている世界を学ぶ

第6章 書き
1.書きとワーキングメモリ
2.書きの困難さ
3.支援の方法
COLUMNE 書きに困難のある子どもへの支援
       ―漢字の宿題に見る子どもの学びの多様性を
        認める教師の姿

第7章 計算
1.計算とワーキングメモリ
2.計算の困難
3.支援の方法
COLUMNF 計算に困難のある子どもへの支援
       ―誤り分析から見る子どものつまずき

第8章 算数の文章題
1.算数の文章題とワーキングメモリ
2.文章題の困難
3.支援の方法
COLUMNG 文章題に困難のある子どもへの支援
       ―誤り分析から見る子どものつまずき

第9章 授業場面での支援
1.授業という発話の連鎖
2.授業中の挙手率と参加率
3.授業参加を促す授業デザイン
4.ワーキングメモリを考慮したユニバーサルデザインの授業

第10章 ワーキングメモリの基礎知識
1.あらためて,ワーキングメモリとは何か?
2.ワーキングメモリのモデル
3.ワーキングメモリは脳内ネットワーク
4.ワーキングメモリの容量の限界
5.アセスメントの方法
6.ワーキングメモリがつなぐ理論と実践

引用・参考文献
索 引