心理生理学
 こころと脳の心理科学ハンドブック
 もくじ

日本語版の出版に寄せて
監訳者まえがき
原著者まえがき


第1章 心理生理学への序
 心理生理学のアプローチと定義
 活動と主題
 心理生理学の歴史的展開
 現代の心理生理学
 本書の目的と構成
 用語集
 引用文献

第2章 心理生理学における諸概念
 初期値の法則
 自律系均衡
 賦活
 刺激−反応(SR)特異性
 個体反応(IR)特異性
 心臓−身体概念
 諸概念と社会心理生理学
 馴化とリバウンド
 定位反応と防御反応
 事象関連電位に関する概念化
 用語集
 引用文献

第3章 神経系とその活動の測定
 脳の電気活動源
 肉眼脳解剖学
 脳電図(EEG)
 EEGの測定
 末梢神経系
 用語集
 引用文献

第4章 EEGと行動T 運動活動と認知活動
 運動遂行とEEG
 EEGと認知活動
 用語集
 引用文献

第5章 EEGと行動U 感覚,注意,知覚,条件づけ,
    睡眠
 感覚,注意,知覚とEEG
 EEGの条件づけ
 睡眠とEEG
 用語集
 引用文献

第6章 事象関連電位と行動T 測定,運動活動,
    半球非対称性,睡眠
 事象関連電位(ERP)の発生源
 ERPの取得方法
 ERPの数量化
 ERPと行動
 ERPにおける半球非対称性
 ERPと睡眠
 用語集
 引用文献

第7章 事象関連電位と行動U 精神,感覚,注意,
    知覚の諸活動
 事象関連電位(ERP)と精神活動
 感覚,注意,知覚とERP
 用語集
 引用文献

第8章 事象関連緩徐脳電位と行動
 随伴性陰性変動(CNV)
 準備電位(RPあるいはBereitschaftspotential)
 P300あるいはP3電位
 P300の概念とモデル
 CNVとP300との関係
 用語集
 引用文献

第9章 神経イメージング,神経磁気と行動
 陽電子放射断層撮影法(PET)
 機能的磁気共鳴画像法(fMRI)
 光イメージング法
 生体磁気学と脳磁図(MEG)
 神経イメージングと行動
 用語集
 引用文献

第10章 筋活動と行動
 運動行動の制御
 筋活動の測定
 EMGと遂行行動
 EMGの条件づけ
 情動の表情表出とEMG
 用語集
 引用文献

第11章 皮膚電気活動と行動
 皮膚の解剖学と生理学
 皮膚電気活動の種類
 EDAの発生源
 EDAの測定
 EDAデータの分析
 皮膚電気現象と行動
 心的活動と皮膚電気現象
 定位反応とEDA
 EDAの条件づけ
 用語集
 引用文献

第12章 瞳孔反応と行動
 瞳孔反応の解剖学と生理学
 瞳孔の大きさの測定
 瞳孔測定と行動
 用語集
 引用文献

第13章 眼球運動,瞬目と行動
 眼球運動
 眼球運動と行動
 用語集
 引用文献

第14章 心臓活動と行動T 発達要因,運動活動と
     心的活動,知覚,注意,定位反応
 心理生理学の概念
 心臓の解剖学と生理学
 心臓活動の測定(心電図ECG)
 心臓活動と行動
 用語集
 引用文献

第15章 心臓活動と行動U ストレス,情動,
     動機づけ,パーソナリティ,社会的要因,
     脳の相互作用,条件づけ
 心拍と感情的プロセス
 心臓血管反応性,パーソナリティ,社会的要因
 心臓と脳活動との相互作用
 用語集
 引用文献

第16章 血圧,血液量と行動
 血管の解剖学と生理学
 血圧の測定
 血液量の測定
 血圧と行動
 血液量と行動
 用語集
 引用文献

第17章 応用心理生理学T 虚偽検出,ヴィジランス,
     職務設計,作業負荷
 虚偽検出
 人員への応用
 用語集
 引用文献

第18章 応用心理生理学U 聴覚系と視覚系検査,
     神経系障害,臨床神経学,行動障害
 生理的測度の臨床応用
 眼球運動と神経疾患
 用語集
 引用文献

第19章 応用心理生理学V バイオフィードバックと
     精神神経免疫学
 バイオフィードバック訓練(BFT)の実施例
 バイオフィードバックの応用における筋電図(EMG)
 バイオフィードバックの応用における脳波(EEG)
 皮膚温BFTの応用
 BFTの臨床的応用に関する全般的結論
 精神神経免疫学(脳,行動,免疫)
 免疫系
 用語集
 引用文献

第20章 環境心理生理学
 内部的および外部的環境要因と脳電図
 事象関連電位(ERP)への環境要因の効果
 環境要因と筋電図(EMG)
 環境要因と皮膚電気活動
 環境要因,瞳孔の大きさと眼球運動
 環境要因と心臓活動
 環境要因と血圧
 用語集
 引用文献

付録 研究室の安全性
 電気ショックに対する保護
 事故防止の方法
 遵守事項と禁止事項
 追加の安全性
 病気の伝染リスクの低減
 引用文献

略語一覧
索引
訳者あとがき