よい教育とは何か
 構造構成主義研究5 もくじ

『構造構成主義研究』刊行にあたって

第T部 特集 よい教育とは何か
 よい教育とは何か ――公教育の原理が「現場」を変える
 ………山口裕也・苫野一徳・西條剛央

第U部 論文
U-1 「曖昧さ」と「数量化」の循環的構図を超えて
   ――社会関係資本論の批判的検討
 ………埴淵知哉・村田陽平
U-2 ABO式血液型と性格との関連性
   ――主要5因子性格検査による測定
 ……… 清水 武・石川幹人
U-3 心理学は何故,血液型性格関連説を受け入れ難いのか
   ――学会誌査読コメントをテクストとした質的研究
 ………清水 武
U-4 構造構成主義における「欲望相関的選択」の定式化
   ――「関心相関的選択」の「欲望論」からの再論を通して
 ………丹野ひろみ
U-5 教育・社会構想のためのメタ方法論の深化
   ――公教育の「正当性」原理再論
 ………苫野一徳
U-6 公教育の「正当性」原理に基づく実践理論の展開
   ――地方自治体教育行政における実践理論の基本型としての
    〈支援〉
 ………山口裕也
U-7 理学療法臨床実習を通じた構造構成的協同臨床教育法の方法
   論的拡張
   ――臨床現場基礎力の欠如問題を通して
 ………池田耕二
U-8 SCRMにおける「論文の公共性評価法」の定式化
   ――論文の「型」を巡る難問解消に向けて
 ………西條剛央
U-9 構造構成的時間論
   ――時間をめぐる難問の解明
 ………桐田敬介

第V部 参加体験記・書籍紹介
V-1 構造構成主義を活用したチーム医療実践
   ――現場でいかせる「チーム医療特論」に参加して
 ………大浦まり子
V-2 やっぱり役立つ構造構成主義
 ………山森真理子
V-3 『作業療法士のための非構成的評価
    トレーニングブック 4条件メソッド』

投稿規定
編集後記