新 保育ライブラリ 保育相談支援
もくじ

編集委員のことば
はじめに

第T部 保育相談支援の意義と現代の親子の姿

 第1章 保育相談支援のめざすもの
  1節 保育相談支援とは
   1.保育所保育指針および幼稚園教育要領の改訂
   2.保育相談支援という言葉が意味するもの
  2節 現代の社会における家族の状況
   1.家族という単位の縮小化,多様化
   2.家族の変容がもたらすもの
   3.社会・文化的文脈のなかの家族
  3節 保育相談支援のめざすもの
   1.対人援助の三段階と具体的な支援の視点
   2.保育相談支援における連携のたいせつさ
演習1 現代の家族への保育相談支援について考えよう

 第2章 現代の子育てに関する問題と保育相談支援
  1節 日本の子育ての問題
   1.子育て支援の方向性と保護者のニーズ
   2.日本の子育ての特徴
   3.保護者のメンタルヘルス
   4.母親の育児不安の変化
   5.子育ての問題を子どもの視点からとらえること
     のたいせつさ
  2節 養育者どうしの協力と調整
     (コペアレンティング)
   1.コペアレンティングはどのように子どもに影響
     を及ぼすのか
   2.父親のペアレンティング
   3.母親のペアレンティング
  3節 保育相談支援への示唆
演習2 父親の子育て,母親の子育てについて考えよう

 第3章 子どもの育ちと園での経験
  1節 子どもの心身の発達―乳幼児期の発達の特性
   1.人への信頼感が育つ
   2.環境へのかかわり
   3.子どもどうしのかかわり
   4.発達の個人差
   5.遊びをとおして育つ
   6.生きる力の基礎が培われる
  2節 園での生活と家庭での生活
   1.園と家庭の違い
   2.園生活と家庭生活の連続性をたいせつに
  3節 子どもの成長の喜びの共有
   1.保育者と保護者の信頼関係をつくる
   2.子どもの成長の喜びを共有するために
   3.保護者が子どもの成長の喜びに出会える保育を
     めざして
演習3 保育場面の観察から子どもの育ちについて考え
    よう

第U部 園における保育相談支援の取り組み

 第4章 園における保育相談
  1節 保育者の役割と子育て相談
   1.保育者の役割
   2.保育者の専門性と子育て相談
  2節 園から発信する子育て支援
   1.子育て支援情報紙の活用
   2.子育て支援サークルでの相談
   3.子育て相談の窓口
演習4 保護者への肯定的な言葉かけについて考えよう

 第5章 保育相談における連携
  1節 保育者と発達・障害等の専門家との連携
   1.保育者が保育に悩むとき
   2.コンサルテーションとは何か?
   3.事例をもとに巡回相談の流れと内容をイメージ
     する
   4.巡回相談を有効に利用するために
  2節 多様な専門機関・専門家との協働と連携
 1.どのような専門機関があるのか
   2.さまざまな専門機関との連携や支援の例
   3.より実りある連携のために
  演習5 さまざまな関係機関との連携について考えよう

 第6章 発達の気になる子どもとその家庭への支援
  1節 特別な支援ニーズのある子ども
     (障害をもつ子ども,気になる子ども)とは
   1.特別な支援ニーズのある子どもとその診断に
     ついて
   2.支援は気づいたときに気づいたところから
  2節 発達障害の傾向をもつ子どもの特徴とは
   1.目に見える子どもの保育のなかでの姿
   2.子どもの行動の背景にある発達の特徴
   3.保育のなかでの支援
  3節 障害児の通園施設における支援と統合保育
   1.障害児の通園施設におけるさまざまな支援
   2.統合保育の意義
  4節 保護者と家族の支援
   1.保護者を理解する
   2.障害受容とは
   3.保護者を支える
   4.就学支援について
演習6 発達の気になる子どもとその保護者への対応に
    ついて考えよう

 第7章 養育の課題を抱える家庭への支援
  1節 現代日本社会における虐待の現状と対策
   1.虐待とは
   2.虐待に関する法律と政策
  2節 保育現場における虐待未然防止の取り組み
   1.虐待に気づいたら・虐待が疑われるケースに
     出合ったら
   2.保育現場における虐待対応の実際
  演習7 虐待の発見とその対応について考えよう

第V部 地域に向けた保育相談支援の取り組み
 
第8章 地域の子育て家庭に対する保育相談支援
  1節 地域に向けて園が行なう支援の役割と機能
   1.地域における子育て支援の重要性
   2.地域に向けて園が行なう子育て支援機能と実際
  2節 地域におけるさまざまな子育て支援の概要と
     実際
   1.地域子育て支援拠点事業
   2.地域子育て支援拠点(子育てひろば)の機能と
     実際
  3節 地域全体で子育てを支援する力を底上げして
     いくために
   1.地域で支え合う子育ての実践例
   2.親がみずから支援を求めて動き出せるようにする
     ためには?
   3.子育て支援者コンピテンシー・リスト
演習8 地域における子育て支援の取り組みについて考え
    よう

 第9章 施設における保育相談支援
  1節 児童福祉施設の種類と役割,その現状
   1.児童福祉施設の種類と役割
   2.入所家庭の現状
  2節 社会的養護の施設における子どもたちの心身の
     状況と対応
   1.障害と被虐待体験
   2.被虐待体験と求められる対応について
   3.子どもにとって施設で暮らすということ
  3節 施設における相談支援の特色
   1.社会的養護の施設における相談支援
   2.母子生活支援施設における相談支援
   3.障害児の施設における相談支援
   4.子どもの最善の利益のために
  演習9 家族再統合のための保護者アセスメントに
      ついて考えよう
 
第W部 保育相談支援のための視点と方法

 第10章 保育相談に求められる姿勢と技法
  1節 問題をどうとらえるか
   1.保育相談の特徴
   2.相談をする関係づくりの必要性
   3.問題の関係的な理解
   4.相談で何をめざすか
  2節 相談の基本姿勢
1.相談の基本的な技法
   2.モデルとしての保育者
   3.守秘義務
  3節 親の能力や資源を活かした相談支援
   1.自己決定の重要性
   2.親子を育てる問題解決
   3.心理教育プログラム
  演習10 カウンセリングと心理教育について考えよう
 
 第11章 保育相談の具体的な流れ
  1節 保育相談支援のアセスメント
   1.保育相談が始まるきっかけと場所,時間
   2.保育相談におけるアセスメント
  2節 アセスメントを活かした支援計画の立案
   1.子どもに対する支援
   2.保護者に対する支援
  3節 カンファレンス
  演習11 保育相談に活かすアセスメントについて
       考えよう

 第12章 保育者の成長と研修のあり方
  1節 保育者の成長
   1.初心の段階
   2.中堅に入る段階
   3.現場のリーダー層の段階
  2節 保育者のやりがいとメンタルヘルスの保持
   1.子ども相手の専門的な仕事として
   2.保護者相手の仕事として
   3.同僚どうしの支え合い
   4.多忙さに消耗しないために
  3節 保育相談の質の向上と研修のあり方
   1.助言と傾聴の違いと関連
   2.日常の談話のなかで見いだすこと
   3.子どもや活動のようすを記録し,ふり返る
   4.精神病理や発達障害について学ぶ
  4節 保育者を支える支援と連携
   1.同僚性が核となる
   2.地域の専門的機関とつなぐ
   3.巡回相談などを活用する
   4.初動また幅広の専門性と深く狭い専門性を身に
     つける
  演習12 保育者の成長と学びについて考えよう

引用(参考)文献
索引