心理学のための事象関連電位ガイドブック
もくじ

はじめに

第1章 事象関連電位(ERP)の基礎知識
 1節 定義と歴史
  1.定義
  2.歴史
 2節 測定の手続き
  1.オドボールパラダイム
  2.加算平均法
 3節 神経生理学的基礎
  1.ERPの元になる神経活動
  2.頭皮上で記録されるERP

第2章 心理学におけるERP
 1節 ERPデータの心理学的意味づけ
  1.ERPからの推測
  2.ERP成分
  3.ERPと心理学理論
 2節 主観測度・行動測度との比較
  1.ERPの長所
  2.ERPの短所
  3.全体の枠組み
 3節 他の生理測度との比較
  1.自律神経系測度との比較
  2.新しい脳活動測定法との比較
  3.心理学と神経科学

第3章 ERP研究の実践
 1節 電極の選択
  1.電極の材質
  2.電極帽
  3.電極の保存
 2節 電極の装着
  1.10-20法
  2.10%法(拡張10-20法)
  3.頭皮の前処理
 3節 基準電極の選定
  1.標準的な基準電極の位置
  2.再基準化
  3.平均基準
  4.連結基準
 4節 測定装置の準備
  1.脳波計
  2.アナログ-デジタル(A/D)変換器
 5節 記録パラメータの設定
  1.サンプリング周波数
  2.フィルタ特性
  3.アナログフィルタ
  4.時定数
  5.波形保存区間
 6節 刺激の呈示
  1.ハードウェア
  2.ソフトウェア
 7節 ERP波形の算出
  1.加算回数
  2.アーチファクト
  3.基線
  4.デジタルフィルタ
  5.時定数の影響の補正
  6.分析ソフトウェア
 8節 ERPデータの統計分析
  1.潜時の分析
  2.振幅の分析
  3.頭皮上分布の分析

付録:「ヒトの事象関連電位を認知研究に利用するための
    ガイドライン−記録と発表の基準−」
索引
おわりに