ケアする人だって不死身ではない もくじ

日本語版出版にあたって
序言
序文:この本を読む前に

第1部 コーピングとサヴァイヴァル
第1章 縁の下のヒーローたち
 第1節 ケアギヴァーとしてのあなた
 第2節 セルフケアとは
 第3節 燃え尽き症候群のケアギヴァー
 第4節 サヴァイヴァーになる
 第5節 前向きに働くケアギヴァー
 第6節 ケアの多様性
 第7節 異文化間におけるケアのあり方
 第8節 明るい前途
第2章 適者生存
 第1節 熟練した対応者としてのケアギヴァー
 第2節 潜在する危険 ―闘うか逃げるか?―
 第3節 支援を構築し,用いる
 第4節 困難とストレッサーに対応する
 第5節 否定的思考を変える
 第6節 ようこそ,名誉ある対応力の高い人の領域へ

第2部 あなたのもっている資質を知る
第3章 あなたがもてる力を知る
 第1節 精神的資質
 第2節 精神的であることの意味
 第3節 道徳と倫理
 第4節 社会への帰属
 第5節 価値観
 第6節 信念
 第7節 あなたのユーモアのセンス
 第8節 あなたの内側の旅
第4章 親しい関係とは何か
 第1節 親しい関係が失われるとき
 第2節 あなたは何を選びますか
 第3節 終わりに
第5章 あなたの人生をより楽にする方法
 第1節 問題解決
 第2節 試行錯誤
 第3節 論理的問題解決
 第4節 直観的で創造的な問題解決方法
 第5節 経験に焦点をあてる
 第6節 コミュニケーションの有効性
 第7節 そう,あなたは人生をもっと楽にする
     ことができるのです

第3部 困難な感情との直面
第6章 悲嘆を乗り越える旅
 第1節 悲嘆
 第2節 何が悲哀をむずかしくするのか?
 第3節 予期された悲嘆と遅れてやってくる悲嘆
 第4節 悲嘆をどう処理するか
 第5節 悲嘆に対する手段
 第6節 悲嘆における男女の差異
 第7節 子どもの悲嘆
 第8節 文化圏による悲嘆の型
 第9節 終わりに
第7章 うつ状態をケアするための課題
 第1節 うつ状態とは,どういう状態でしょうか?
 第2節 うつ病に強くなる
 第3節 希望,あきらめ,そして絶望
 第4節 振り返り
第8章 3つの悪役:怒り,罪の意識,不安
 第1節 欲求不満と怒りへの対応
 第2節 病める配偶者/元気な配偶者
 第3節 虐待行動
 第4節 2度目の介護
 第5節 許し
 第6節 罪だと思う過ちを消そう
 第7節 罪の意識に対処するガイドライン
 第8節 心配とパニックの禁止
 第9節 心配しているケアギヴァー

第4部 あなたの周辺社会で頼りになるものを知る
第9章 あなたのまわりにある助け
 第1節 重荷を減らす
 第2節 ケアマネージャー
 第3節 ケアギヴァーに対する社会サービス
 第4節 宗教的なサービス
 第5節 ケアギヴァーのための支援サービス
 第6節 コンピュータインターネット
 第7節 ネットワーキング
 第8節 カウンセリング
 第9節 終わりに
 第10節 日本におけるケアサービスの現状

第5部 ウェルネスと再生への計画
第10章 健康状態を維持する
 第1節 ケアギヴァーのためのウェルネス
 第2節 受けやすい痛み
 第3節 ライフスタイル再生
 第4節 人生回顧
 第5節 すべてをまとめて

付録