そのひとことが言えたら…
 働く女性のための統合的交渉術 もくじ

序章 求めようとしない女性たち
  あのとき、求めていれば…
  チリも積もれば山となる
  失うのは、お金だけじゃない
  女性は交渉が嫌い
  この本で伝えたい新しい視点
  ひとりが変わる 社会が変わる

1章 問題1 他人に認められるのを待っていませんか?
  人生はなりゆき? それとも自分で切り開く?
  コントロールしているのは誰? …私じゃない
  女性と男性の考え方がこんなに違うのはなぜ?
  「人生は実力主義」ではないらしい
  ルールは守るためにある――女の子にとって
  では、どうしろっていうの?
  「なりゆきまかせタイプ」から
   「自分しだいタイプ」をめざして

2章 問題2 自分の価値を低くみていませんか?
  望みはひかえめに――それが問題!
  女性の仕事には価値がない――なぜ?
  「好きだから。お金のためじゃない」
   ――どこかで聞いたセリフ
  比べる相手が違う
  自分にふさわしいものがわからない
  女性をしいたげる――そのコスト
  罠から逃げる――望みを高く

3章 問題3 人間関係を大切にしすぎていませんか?
  他人を大切に――社会からのメッセージ
  ジェンダーの規範はどこから生まれたの?
  社会にふさわしい人間になる――そのしくみと罠
  期待があなたを変える
  なぜノーと言わないの?――規範に抵抗しない女性
  それでも世の中は変わる

4章 問題4 制裁を恐れていませんか?
  「みんなから好かれたい」の罠
  彼女のリーダーシップはなぜ嫌われる?
  さらにトラブルがふりかかる
  どうやら想像だけではないらしい
  はっきりとわかる制裁もある
  危ない! 危ない!
   ――メッセージはあらゆるところに

  女性はレッスンをじょうずに学んできた
  「男と戦うな」というメッセージ
  どうやって求め、どうやって手に入れる?
  賢い女性の賢い選択
  もちろん、社会も変わらねばならない!

5章 交渉不安の原因──その克服のために
  本当の壁は、不安かもしれない
  不安は何をもたらす?
  人間関係が一番大切――才能よりも?
  自分はどんな人?――男女で違う見方
  交渉とは対立である――不安の原因
  不安を感じてもよいのです――大切なのはそれから!
  戦うのは終わり これからはともに!
  助けてくれる人がいるなら、助けてもらおう
  タフガイを武装解除する

6章 交渉結果が低い理由──その克服のために
  ポイントは目標
  こんなに男女で違うのはなぜ?
  楽観主義――それが男性に力を与えているらしい
  情報が力を与えてくれる
  危険手当
   ――男性はリスクをおかしてチャンスを
     得ているらしい
  自信――ここにも男女のギャップが

  自信をもつにはどうしたらいい?
  時に、女性は男性と違う目標をもつ
  これで終わりではありません もう少し…

7章 女性への厳しい制限──その克服のために
  相手が女性なら、多めに要求せよ そして譲歩は不要
  女性は権力をもてない
  でも、他人のためならがんばれる
  ジェンダー役割から解放されるとき
  環境を変える
  女性の目を通すと、違うものがみえてくる

8章 女性のように交渉する──統合的交渉のすすめ
  協調はすぐれている
  女性は協調、男性は競争
  実は、女性はすぐれている
  協調的なアプローチがうまくいかないとき
  ビジネスの世界ではばたく

終章 家庭でも交渉を
  育児は夫が――違う角度から考えてみる
  寝室でも交渉を