クリティカルシンキング
 不思議現象篇もくじ

1章 奇妙な出来事との接近遭遇 
 「なぜ」の重要性
 不思議を越えて不条理へ
 不思議現象の例

2章 不可能の可能性
 パラダイムと超常現象
 論理的な可能性 VS 物理的な不可能性
 無知へのアピール
 ESPの可能性
 理論と実体
 未来を知ることについて
 2章 練習問題

3章 個人体験に真実を求めて
 外見と本質
 知覚 真実かウソか
  知覚的恒常性
  予期の役割
  曖昧さの中に明確さを求める
  ブロンドロ事件
  UFOを構成する
 記憶の想起: 私たちは過去を書き換えるのか?
 判断 保証されない仮説を信じる傾向
  確率に反して
  選択的注意
 個人的体験の限界
 3章 練習問題

4章 相対主義、真実、そして現実
 私たちは自分自身の現実を創造している
 現実は社会的に構築される
 現実は概念スキーマによって構成される
 相対主義者の爆弾
 現実に直面する
 4章 練習問題

5章 知識、信念、証拠
 バビロニア式知識獲得術
 命題知識
 理由と証拠
 専門家の意見
 一貫性と正当化
 知識の源泉
 信仰・信頼へのアピール
 直観へのアピール
 神秘体験へのアピール
 占星術 ふたたび
 5章 練習問題

6章 証拠と推論
 証拠を否定する
 確証バイアス
 利用可能性のエラー
 代表性ヒューリスティクス
 ちょっとした論理学
  演繹法
  帰納法
 6章 練習問題

7章 科学とそのまがいものたち
 科学とドグマ
 科学と科学主義
 科学的方法論
 仮説の確証と反駁
 妥当性の基準
  テスト可能性
  豊饒性
  範囲
  単純性
  保守性
 創造論・進化論:妥当性の規準
 超心理学
 7章 練習問題 

8章 奇跡の治癒
 個人的体験
  病気の多様な性質
  プラシーボ効果
  見逃された原因
 医師による証言
 伝統へのアピール
 科学的根拠
  医学的調査
  研究の型
 8章 練習問題

9章 超常現象についてのケーススタディ
 検証(SEARCH)公式
  ステップ1:主張の言明
  ステップ2:主張を支持する証拠の検証
  ステップ3:代替仮説の考察
  ステップ4:査定−−妥当かどうかの規準に従い
         仮説を評価
 ホメオパシー
 ダウジング
 死者との交信
 臨死体験
 9章 練習問題