学校ベースのプレイセラピー―現代を生きる子どもの理解と支援もくじ

T部 学校ベースのプレイによるアセスメント
 
 第 1章 小学校と中学校でのプレイセラピーによるアセスメント
  形式的なアセスメント
継続するアセスメント
要約
 
 第 2章 プレスクールでのサンドプレイとアセスメントテクニック
  非言語テスト
サンドプレイセラピー
要約
 
 
U部 学校でのプレイセラピーの実践
 
 第 3章 学校でのプレイセラピーの可能性と挑戦
  情緒的,学業的な発達に及ぼす影響
学校でのプレイセラピーの合理性
学校でプレイセラピーやそのテクニックを使うことの利便性
学校でプレイセラピーやテクニックを使っての挑戦
要約
 
 第 4章 プレイの対象物とプレイの空間
  論理的根拠
特別な考察
プレイの空間
要約
 
 第 5章 特別な教育を行なうプレスクールでのプレイセラピー
  照会の過程
プレイルーム
子ども,家族,それにチームに対するプレイセラピストの取り組み
プレスクールでのプレイセラピーへの取り組み
特別な問題
要約:チームプレイヤーとしてのプレイセラピスト
 
 
V部 個人プレイセラピーによるアプローチ  
 第 6章 リスクをもつ小学生の子ども中心プレイセラピー
  照会者
いろいろな介入方法
要約
 
 第 7章 時間制限のある学校ベースのプログラムでのサンドプレイセラピー
  サンドプレイセラピーへの導入
サンドプレイセラピーの歴史の要約
サンドトレイセラピーのセッション
複数の子どもでトレイを使うこと
要約
 
 第 8章 入院型治療センターでのプレイセラピー
  入院型治療に照会された子どもたちのプロフィール
この臨床的な症状にプレイセラピーをすることの価値
入院型治療センターにおけるプレイセラピーの適用症状
入院型治療センターでのプレイセラピーの治療計画
転移と逆転移
入院型治療におけるプレイセラピーの重大な問題
入院型治療でのプレイセラピーのテクニック
要約
 第 9章 教室でのセラプレイ
  「セラプレイ」の理論的根拠
プレイセッション
特別な考察
要約
 

W部 グループプレイセラピーと特別な子どもたち
   
 第 10章 学校での活動グループによる危機介入
  危機介入の文献レビュー
グループダイナミックス
リーダーの役割
グループ活動の開始
活動を使った例
要約と推薦
 
 第 11章 アルコール中毒の子ども(COAs)へのプレイセラピー
  COAsに対するプレイの重要さ
プレイセラピー:それはどのように手助けできるか
プレイセラピーの方法
要約のコメント
 
 第 12章 遊びを通じて悲しみを語らせる方法:学校における死別プログラム
  グループの哲学
グループ編成:どのように始めるか
スクリーニング
必要事項
知っていなければならないこと
乗り越えるための困難
グループ内容
信頼関係と安心感
抵抗
グループ内のコントロールを維持すること
強い感情表現
教室にもどること
親と学校スタッフ間のコミュニケーション
その他学校で実践できること
まとめと結論
 
 第 13章 怒りマネジメントのためのプレイセラピー
  学校のカウンセリングへの紹介
学校でのカウンセリング
学校でのグループカウンセリング
要約
 
 第 14章 注意欠陥多動性障害(ADHD)児のグループトレーニングプログラム  ADHD児と学校ベースの社会的介入
  ADHD児と発達的に適切なゲーム
ADHD児訓練のグループカリキュラム
結果の評価
要約
 
 
X部 さまざまな問題と新しい試み
  
 第 15章 早期メンタルヘルスプロジェクト;学校ベースの早期防止プログラム
  プログラムの基本的構成要素
学校ベースのPMHPチーム
技術的な支援とトレーニング
まとめ
 
 第 16章 トラウマをもつ子どもたちの発達段階を考慮したプレイとプレイセラピー
  Piagetのプレイの段階
プレイのスタイルの違い
トラウマをもった子どもに対する特別な配慮
性的行動
まとめ
 
 第 17章  統合的プレイセラピー
  子ども中心理論
アドラー理論
認知行動プレイセラピー
子どもとのかかわり方に関する統合的アプローチ
要約と結論
 
 第 18章 小学校のグループサンドプレイ
  学校でのグループサンドプレイの合理性
学校でのグループサンドプレイの組織化
グループ活動の管理
結果の評価計画
グループ経験のための空間の保持:学校のメンタルヘルスワーカーの挑戦
 第 19章 学校でのプレイセラピーの新しい試み
  小学校のカウンセリングプログラムへのプレイセラピーの統合
要約と推薦
 
 第 20章 行動的にリスクのある子どもたちへの早期介入
  学校ベースの早期介入に関する研究の概観
プレイやプレイセラピーの力とプレイをベースとした介入
成功するためのプレイと言葉(PALS)モデルの概観
PALSの構成要因と実施
PALSの5年間のケーススタディ
要約