母子間の抱きの人間科学的研究◆ダイナミック・システムズ・アプローチの適用もくじ



1章 人間科学的発達研究法の提起に向けて
  人間科学の現状
  人間科学的研究法の考案
  抱きへの人間科学的研究法の適用
  発達研究法再考
  人間科学的発達研究法の理論化
  ダイナミック・システムズ・アプローチ
  求心−遠心:母子関係を捉える両極
  母子間の抱きの人間科学的研究に向けて

2章 抱きの人問科学的研究
  研究1 母子の抱きにおける母親の抱き方と乳幼児の「抱かれ行動」に関する横断的研究:姿勢と      の関連を中心に
  研究2 母子間の横抱きから縦抱きへの移行に関する縦断的研究:ダイナミック・システムズ・      アプローチの適用
  研究3 母子間の“離抱”に関する横断的研究:母子間係を捉える新概念の提唱とその探索的検      討
  研究4 母子間の“離抱”に閲する縦断的研究:ダイナミック・システムズ・アプローチの適用

3章 総合議論
  4つの研究から得られた知見
  説明モデルの提示
  自己組織化がもたらすもの
  視点モデル
  視点の有効性の検証
  人間科学的研究のモデル提示とその吟味法