援助とサポートの社会心理学もくじ

序章 援助とサポートの社会心理学
 1 研究する援助過程の広がり
 2 研究対象者の広がり
 3 研究される援助状況の広がり
 4 おわりに

第1部 だれを助けるのか

1章 青年の援助とサポート
 1 はじめに
 2 発達過程のなかでの青年期
 3 青年の人間関係
 4 青年のソーシャル・サポート
 5 まとめと今後の課題
 6 おわりに
2章 高齢者の援助とサポート
 1 高齢者のサポート研究の背景
 2 サポートに関する実証研究
 3 高齢者におけるサポート研究の課題

第2部 どんなとき助けるのか

3章 学校における援助とサポート
 1 インフォーマルな社会資源─友人サポート
 2 学内のフォーマルなサポートシステム
 3 サポートネットワークを作るための援助活動─学生相談について
 4 よりよいサポートネットワークを確立するための個人要因について
 5 サポートネットワークを確立するためのスキル─援助要請を決める手がかり
 6 おわりに
4章 近隣社会における援助とサポート
 1 はじめに
 2 日常生活における援助とサポート
 3 都市の規模と援助・サポート
 4 近隣社会における援助行動の構造
 5 地域社会のなかでの交友関係と援助行動
 6 おわりに
5章 災害時における援助とサポート
 1 災害時の援助とサポート
 2 災害とはなにか
 3 阪神・淡路大震災における援助・サポート
 4 災害による精神・心理面への影響

第3部 これからの課題─今後の援助・サポート研究─

6章 援助行動への生態学的アプローチ
 1 はじめに
 2 生態学とは
 3 生態学的心理学とは
 4 生態学的心理学の分析方法による観察例
 5 生態学的心理学の方法に基づいた援助行動の研究
 6 最後に
7章 ボランティア活動の動機と成果
 1 ボランティアとは
 2 ボランティアの動機
 3 ボランティア活動の成果
 4 これからのボランティア活動
8章 セルフ・ヘルプ─助けることは助けられること─
 1 セルフ・ヘルプ・グループとは?
 2 援助行動の生起過程とヘルパーセラピー効果
 3 ヘルパーセラピー効果に関するモデル
 4 今後の研究課題
9章 社会的ネットワークと生涯発達
 1 社会的ネットワーク(ソーシャル・ネットワーク)
 2 生涯発達と社会的ネットワーク ネットワークの始まり
 3 社会的ネットワークにおける互恵性
 4 おわりに
10章 対人関係の光と影
 1 対人関係の2面性
 2 ソーシャル・サポートのネガティブ効果
 3 ソーシャル・サポートと自己過程
 4 残された課題

索引