身体活動と行動医学もくじ

まえがき
発刊によせて
日本の読者へ1.2
訳者まえがき

PartT イントロダクション

1章 本書の導入,定義,プラン
 ■本書のプラン
 ■行動疫学の枠組み
 ■用語
 ◆要約/読書の勧め

PartU 身体活動と健康

2章 身体活動,長命,身体的健康
 ■身体活動と長命
 ■疾病罹患および時期尚早の死に対する身体の不活動の影響
 ■身体活動と心臓血管系疾患
 ■身体活動と心臓血管系疾患の危険因子
 ■身体活動と肥満予防
 ■身体活動と減量
 ■身体活動と糖尿病
 ■身体活動とガン
 ■身体活動と骨粗鬆症
 ■高齢者における身体活動と機能
 ■身体活動と腰部機能
 ■身体活動,精神神経免疫学,HIV
 ■身体活動の健康危険度
 ■子どもと青年の身体活動と健康
 ◆要約/読書の勧め
3章 身体活動,心理的健康,QOL
 ■大人の身体活動と心理的健康
 ■身体活動の有害な心理的効果
 ■子どもと青年における身体活動と心理的健康
 ◆要約/読書の勧め

PartV 身体活動の定義と測定

4章 推奨身体活動量
 ■体力を高めるための初期の推奨身体活動量
 ■健康増進のために推奨身体活動量を作成する
 ■中等度の運動強度の身体活動と健康
 ■若い人に対する身体活動のガイドライン
 ◆要約/読書の勧め
5章 身体活動の測定
 ■自己報告による成人の身体活動の測定方法
 ■成人の身体活動を測定するための自己報告測度の信頼性および妥当性
 ■子どもの自己報告
 ■活動モニタと心拍モニタ
 ■子どもを対象とした観察による測定法
 ■二重ラベル(標識)水
 ◆要約/読書の勧め
6章 身体活動における疫学的説明
 ■先進工業国における成人の身体活動量の比較
 ■成人における身体活動への参加者の傾向
 ■成人の活動レベルにおける人口統計の変動
 ■青少年の身体活動参加の疫学的説明
 ◆要約/読書の勧め

PartW 身体活動の理解と影響

7章 身体活動の決定要因
 ■成人における身体活動の決定要因
 ■住民下位集団の決定要因
 ■中等度の強度の身体活動の決定要因
 ■子どもおよび青年における身体活動の決定要因
 ■決定要因研究と介入をデザインすることとの関連
 ◆要約/読書の勧め
8章 個人に対する身体活動の介入
 ■身体活動の介入研究に関するメタ分析
 ■健康危険因子の評価,体力テスト,結果をもとにしたプログラム
 ■行動的・認知行動的介入
 ■自宅を基盤とした身体活動を増進するためのプログラム
 ■ライフスタイル身体活動を増進するためのプログラム
 ■ヘルスケア場面におけるプログラム
 ■特殊な人たちのためのプログラム
 ■青年と家族のための身体活動介入
 ◆要約/読書の勧め
9章 地域および住民における身体活動増進のための介入
 ■学校を基盤とした身体活動プログラム
 ■職域を基盤とした身体活動プログラム
 ■地域およびマスメディア介入
 ■特定の人種グループでの介入
 ■身体活動に影響を与える環境と政策による介入
 ■身体活動を促進することを目的とした全国的プログラムの存在を知らしめるために研究を利用すること
 ■他の研究分野から学ぶべき教訓
 ◆要約/読書の勧め

PartX 結論と将来の方向性

10章 身体活動と行動医学の将来:研究と応用
 ■キーとなる研究の論点
 ■研究を実践に活かすこと
 ■身体活動に対する社会的なバリアを理解し,影響を与えること
 ■最後のことば:学生への励まし
 ◆読書の勧め

文献
索引
原著者紹介