社会福祉もくじ

監修のことば
はじめに
第1章 社会福祉の概念
 第1節 社会福祉の意義
 第2節 わが国における社会福祉の現状と動向
 第3節 公的扶助
第2章 社会福祉の歴史─社会変動と社会福祉のあゆみ─
 第1節 イギリスを中心とする社会福祉の発達
 第2節 日本における社会福祉の発達
第3章 社会福祉の法制と行財政─社会福祉のしくみ─
 第1節 社会福祉法制の体系と運営組織
 第2節 福祉の措置
 第3節 社会福祉の財政と費用負担
第4章 社会福祉援助技術
 第1節 個別援助技術(ケースワーク)
 第2節 集団援助技術(グループワーク)
 第3節 地域援助技術(コミュニティワーク)
 第4節 社会福祉施設運営管理(ソーシャルウェルフェア・アドミニストレーション)
 第5節 社会福祉調査法とは
第5章 社会福祉専門職─社会福祉士・介護福祉士の役割─
 第1節 社会福祉従事者
 第2節 社会福祉士および介護福祉士制度
 第3節 社会福祉に働くその他の専門職とその資格
 第4節 社会福祉専門職と人材確保の課題
第6章 施設福祉と在宅福祉
 第1節 児童福祉
 第2節 高齢者福祉
 第3節 障害者福祉
第7章 医療福祉・地域福祉─ボランティア活動の展開─
 第1節 医療福祉
 第2節 地域福祉
 第3節 医療福祉や地域福祉におけるボランティア活動の展開
第8章 社会福祉とQOL
 第1節 QOLの定義
 第2節 高齢者福祉の質的向上とQOL
 第3節 「どこでもいつでもだれでもどんなサービスでも」─福祉・保健・医療の連携─
第9章 国際福祉
 第1節 世界の中の日本
 第2節 国際化
 第3節 社会福祉における国際化
 第4節 国際福祉への考え方
 第5節 国際福祉の課題
 第6節 国際福祉の将来
第10章 福祉教育
 第1節 福祉教育とは何か
 第2節 学校における福祉教育
 第3節 社会福祉施設における福祉教育
 第4節 地域社会における福祉教育
付録資料 社会福祉関係法規(抄)
索引