企業福祉論もくじ

序文
第1章 企業経営と企業福祉
 第1節 企業経営における企業福祉の機能
 第2節 障害福祉の達成と国家の役割
 第3節 企業経営における従業員福祉の役割
第2章 日本的経営システムと従業員処遇
 第1節 日本的経営システム
 第2節 終身雇用制度
 第3節 年功序列型賃金制度
 第4節 企業内労働組合
 第5節 企業内福祉制度
 第6節 日本的雇用形態の変革
第3章 生涯福祉の達成と企業福祉の役割
 第1節 企業活動について各分野からの提案
 第2節 生涯福祉の達成と企業福祉
 第3節 企業福祉の基本思想
第4章 企業経営と従業員処遇の動向
 第1節 従業員処遇の経緯
 第2節 企業における従業員処遇の変遷
第5章 社会的背景の変化にともなう企業福祉の変革
 第1節 変革を迫られている企業経営と企業福祉
 第2節 高齢化社会の到来と企業福祉
 第3節 女性のめざましい社会進出と企業福祉
第6章 基本的な労働条件の充実
 第1節 従業員を雇用する際に必要とする労働政策
 第2節 従業員処遇の目標とする労働政策
第7章 社会保障制度による基礎的な福祉の確保
 第1節 社会保障制度の体系
 第2節 企業が負担する社会保障制度の経費
第8章 企業が従業員のために行う企業福祉
 第1節 企業経営と従業員の役割
 第2節 企業福祉の実施
 第3節 企業福祉の実施の仕組み
 第4節 企業福祉の実例
第9章 中小企業における企業福祉
 第1節 中小企業の実態
 第2節 中小企業の企業福祉
 第3節 中小企業における今後の企業福祉
第10章 従業員自身の自助努力による福祉の達成
 第1節 健全な心身の確保
 第2節 生涯能力の開発
 第3節 経済的基盤の確立
第11章 企業の社会貢献
 第1節 企業が社会貢献活動を行う要因
 第2節 社会貢献活動の実例
引用・参考文献
索引