高齢時代の地域福祉プランもくじ

高齢期保障と老人保健福祉計画

第一部 豊かな高齢期を迎えるための老人保健福祉計画

1章 豊かな高齢期を迎えるために─「老人保健福祉計画」の見直しにあたっての視点─
 はじめに
 1.高齢者像の転換
 2.福祉社会としての高齢社会へ
 3.高齢者と家族
 おわりに
2章 豊かな高齢期に向けてのひろしま点検─豊かで安心できる高齢期を実現するための問題点と課題─
 1.在宅ケアの実態
 2.在宅ケアの問題点
 3.広島市老人保健福祉計画の批判的検証

第二部 わたしたちがつくる老人保健福祉計画

3章 福祉のことがだれにもわかるような工夫
 福祉広報の現状
4章 在宅福祉を権利に
 1.来談主義,申請主義の限界
 2.在宅福祉を権利に
5章 生活支援センターの展望
 1.基本的な考え方
 2.現状と問題点
6章 ヘルパーを在宅福祉の中心に
 基本的な考え方
7章 移・食を支える在宅福祉サービスの実現を
 移動 移動は豊かさの根源
 1.基本的な考え方
 2.現状と問題点
 食 食は人間性を支える
 1.基本的な考え方
 2.現状と問題点
8章 サービス利用料の公費補助を
 1.基本的な考え方
 2.現状と問題点
9章 在宅生活を支える住宅改造
 1.基本的な考え方
 2.現状と問題点
10章 これからの施設のあり方
 老人福祉施設 老人福祉施設の今後
 1.老人ホームは本当に安心して利用できるものなのでしょうか
 2.老人福祉施設で実施している在宅福祉サービスの実態と今後の問題点
 老人保健施設 これからの老人保健施設
 1.基本的な考え方
 2.現状と問題点
11章 福祉事務所・保健所の充実を
 福祉事務所 福祉事務所は人を活かす拠点
 1.基本的な考え方
 2.現状と問題点
 保健所 健康を通した自己実現を可能とする保健所と保健婦活動
 1.基本的な考え方
 2.保健所,保健婦活動の現状と問題点
 3.保健所の性格はどう変わるのか?
12章 医療と地域福祉・在宅福祉
 1.基本的な考え方
 2.現状と在宅福祉・医療の問題点

第三部 住民自治による地域福祉づくり

13章 市民がつくる福祉活動・福祉事業
 基本的な考え方と展望
14章 老人保健福祉計画と住民自治─全国と広島での運動の経験から─
 はじめに
 1.評価の視点としての地域福祉の向上
 2.福祉や保健を通じた住民自治の発展
 3.住民に顔を向けた行政
 4.利用者本位で科学に裏づけられたサービスの形成
 おわりに
資料編 広島県・広島市の老人保健福祉計画と老人保健福祉計画策定に関する厚生省通知

あとがき
執筆者紹介