養護原理もくじ

監修のことば
はじめに

T 理念

第1章 児童養護の基本前提
 はじめに
 第1節 児童福祉の基本概念
 第2節 児童福祉の歴史からみた養護観
 第3節 対象把握と養護課題
 第4節 養護臨床と専門家像
第2章 児童養護の史的展開
 第1節 児童観の変遷
 第2節 欧米の児童養護の歴史
 第3節 日本の児童養護の歴史
第3章 児童養護と健全育成
 はじめに
 第1節 児童養護と健全育成
 第2節 地域における健全育成活動

U 領域

第4章 児童養護の展開
 第1節 養護問題の発生と社会の対応
 第2節 居住施設とその特質
 第3節 学校集団適応と地域社会との交流
 第4節 養護形態の未来像
第5章 障害をもつ児童の養護
 第1節 障害をもつ児童
 第2節 障害児の発達と診断
 第3節 障害をもつ児童の養護
 第4節 障害養護の方向性
第6章 施設養護の実践展開
 第1節 生活型養護
 第2節 通所型施設
 第3節 児童施設の運営管理

V 方法・技術

第7章 児童養護の個別的展開
 第1節 個別処遇の意義
 第2節 個別処遇の展開過程
 第3節 実践上の課題
第8章 児童養護の集団処遇
 第1節 集団生活の意義
 第2節 グループとグループワーク
 第3節 集団生活の中での職員像
第9章 地域養護の実践展開
 第1節 児童養護の地域性
 第2節 地域養護の支援機能?野つぼの事故から
 第3節 児童の福祉を守る運動

W 基礎

第10章 児童養護と人間学
 第1節 「子ども論」への関心
 第2節 子どもの人間学
 第3節 子どもという人間とその養護
第11章 教育からみた児童観
 第1節 自由教育の児童観
 第2節 性向善説の児童観
 第3節 哲学的児童観
 第4節 生命・愛・良心・自活
第12章 児童養護の心理学
 第1節 児童援助の方法
 第2節 養護の中の問題
 第3節 保護者援助の心理学
 第4節 (付)不登校の理解と援助の考え方

索引