上手に老いを生きるもくじ

発刊に寄せて
序章 上手に老いを生きるために
T章 福祉を活用しましょう
 1 老人ホームにもいろいろある
 2 在宅で利用できるサービス
 3 生きがいをもつために
 4 医療の保障は
 5 生活の保障とその制度
 6 年金がないとき
 7 福祉の利用を効率よくする
 8 民間の活動の利用
U章 体と心のリフレッシュ法
 1 体のリフレッシュ法
 2 心のリフレッシュ法
V章 自分をよく知り,まわりの人と楽しくくらす
 1 家庭の中の高齢者
 2 人間関係をよくする方法
 3 生きていることが尊い
W章 援助マネージと援助技法の専門的研究
 ▲援助マネージに必要な知識
 W-1 老齢社会の老人需要を充たす施策について
 W-2 わが国における高齢者福祉政策の動向
 W-3 わが国における高齢者のデイ・サービス
 必須文献紹介
 ▲援助技法の基礎となる研究
 W-4 同居家族における高齢者のSCTにみられる心理特性について
 W-5 高齢者の動きの実態とリハビリの方向性
 W-6 高齢障害者の身辺自立にむけての援助技術に関する一考察
 W-7 高齢者の動作の分析と動作不自由に対する援助法に関する研究
 必須文献紹介
 ▲援助技術適用の理論
 W-8 高齢者の心身の活性化のための体を通した援助の意義と方法
 必須文献紹介