※ご注文方法

 

 
 「9歳の壁」を越えるために
  生活言語から学習言語への移行を考える

 脇中起余子 著
  46判 204頁 定価 本体1800円+税
 ISBN978-4-7628-2803-4 C0037

「9歳の壁」は,どの子どもにも見られる現象だが,聴覚障害教育現場でいち早く指摘されてきた歴史がある。具体的思考から抽象的思考に移行するこの時期にスポットをあて,確かな学力や日本語力の獲得をめざし,生活言語の量・質の確保や学習言語への移行のための下地作り,考える力の育成,等の重点課題を本書で展開する。

 

戻る