※ご注文方法

 

 愛とユーモアの社会運動論
  末期資本主義を生きるために

 渡邊 太 著
 四六判 232頁 定価 本体1800円+税
 ISBN978-4-7628-2772-3 C0036

圧倒的な資本主義体制下で、私たちはどう生き延びていけるのか? 不安定化する現代の労働環境を概観し,資本の運動と労働の変容について考察したうえで,世界各地の抵抗運動の諸相からその戦略としてのユーモアに注目。筆者自らの社会的実践も挙げつつ,誰もがただ生きていることを肯定できる新たな公共空間の創造を提案。

 

戻る