※ご注文方法

 

構造主義科学論で読み解く 
 細胞の文化、ヒトの社会
  

 池田清彦 著
  四六判上製 214頁 定価 本体1900円+税
 ISBN978-4-7628-2592-7 C0040

生物学・言語哲学から科学論・社会批評まで,幅広い事象への鋭角な論究。そこに通底するコミュニケーション・システムの共時性と拘束性の認識。例えば「DNA至上主義」に傾く進化論に対し,反応系を含めた細胞内の「文化・伝統」の重要性を説くなど,システム/要素のダイナミズムをミクロからマクロに渡り解明。

 

戻る