※ご注文方法

 

 
 認知心理学者教育評価を語る
  

 若き認知心理学者の会 著
  A5判 266頁 定価 本体2500円+税
 ISBN978-4-7628-2064-9 C3037

今,学校では新学力観に基づいて評価をどうすべきかが盛んに論じられている。この変革期において最も重要なことは改革の方向を間違えないようにすることであり,それには様々な立場や分野からの発言が強く求められる。本書では心理学の中でも認知心理学分野からの発言が中心になって,教育評価のあり方が縦横に論じられる。

 

戻る